トラ技の柴田肇さんの記事

ひさしぶりにトラ技を見たのですが、そうしたら、柴田肇さんという方が「CMOSアナログ回路、未来へ」という記事を書かれていました。

この記事、なんだか今までのトラ技とは全然毛色がちがって、ADCのFOMの話だったり、ISSCCの解説だったりと、「あれ?トラ技ってこんな雑誌だっけ?」と思ってしまいました。和文でこういう話が読めるのは画期的です。一流の専門家の解説なので、追いかけきれなかったですが、面白かったです。集積回路上の電子回路技術についても取り扱って頂けると、半導体集積回路の設計者を読者に取り込める気がします。

他に感じたのは、海外のディスクリートICメーカの掲載広告が多くなったこと。勢いがあります。日本の半導体メーカは、もうやる気無いのかなぁ。日本製半導体は性能がイマイチでも、入手性が良いから使うのだけれど。

トランジスタ技術 ( Transistor Gijutsu ) 2010年 05月号 [雑誌] トランジスタ技術 ( Transistor Gijutsu ) 2010年 05月号 [雑誌]

CQ出版 2010-04-10

Amazonで詳しく見る

コメントをどうぞ