Lenovo IdeaPad S100 (4) ~外部ディスプレイ接続時の最大解像度~

lenovo社の公式のスペックによれば、ディスプレイの最大解像度は”1,400×1,050 ドット、1,677 万色(VGA 出力時)”です。搭載のビデオチップは、”インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター 3150(チップセット内蔵)”です。

Lenovo IdeaPad S100 2011年6月7日発表(1067J2J,1067J5J)

さらに、インテルのatomのデータシートでも、外付けディスプレイは1,400×1,050 よ、と書いてあります。ところが、外部ディスプレイを接続してみると、標準のドライバで、何もせずに1680 x 1024サイズ表示できました。

接続したのが1680 x 1024ディスプレイだったので、このサイズまでしか確認できなかったのですが、もう少し大きくても映せるかもしれません。メーカのスペックってあてにならないですね。この辺にもごちゃごちゃ書いてありました。

ところで、今まで我が家のデスクトップには、iiyamaの1680 x 1050のモニタにThinkPad T41を接続して使っていました。で、最近気づいたのですが、外付けモニタを追加した状態だと、描画のパフォーマンスが非常に低下します。たとえば、Xperiaで撮影した動画がパラパラアニメになってしまいます。本体モニタを使用した場合は問題ありません。なぜかは不明ですが、標準のドライバはこの解像度に対応していないために使用しているサードパーティのドライバ(Omega Driver)が原因かもしれません。

IdeaPad S100ちゃんは、その辺が問題ないため、当初は外出用に買われたのですが、現在では外付けモニタとキーボードとマウスがつながれて、メインマシンとして大活躍しています。T41は、Pentium M 1.6GHzですから、数値計算みたいなバッチジョブ的なものは、Pentium Mの方が倍くらい速いですが、総合的にはS100が勝ります。T41って2003年製だしね。

関連記事

Lenovo IdeaPad S100 (1) ~購入~@馬坂コム

Lenovo IdeaPad S100 (2) ~メモリ増設~@馬坂コム

Lenovo IdeaPad S100 (3) ~HDDとかパフォーマンスの話~@馬坂コム

 

B0052BI63K Lenovo IdeaPad S100シリーズ LED バックライト付 10.1型ワイド HD液晶 ノートブック ホワイト 1067-J5J
Lenovo 2011-05-27

コメントをどうぞ