ESCAPE R3のシフトケーブル交換

我が家のボロボロESCAPE R3ちゃん、タイヤ、ブレーキが新調されて、だんだん元気になって参りました。しかし、まだシフトケーブルの被覆(アウターケーブル)が割れて、悲惨な状況です。

後変速機(リアディレイラー)への接続部分も、外皮が裂けて、サビまくってます。さらに、ケーブル先端がバラけてカッコ悪い!

これではまともに変速できないので、後のギアのシフトケーブルを交換してみました。使うのはシマノ社のケーブルセット。

B000BS7XN8 シマノ シフティングケーブルセット SIS40 ケーブルセット (ブラック#607) Y60098500
シマノ(SHIMANO)

ケーブルの交換はブレーキの場合と同じですが、うまく変速できるようにちょっとした調整が必要です。図付きの詳細な説明が出ているシマノの説明書をリンクしておきます。どの自転車もだいたいこれと同じはず。

最初の状態を忘れないようにワイヤを取り外して、新しいワイヤに付け替えます。ケーブルセットに入っていたアウターケーブルの片側には、あらかじめグリスが注入されていますので、グリスの注入された側からインナーケーブルを差し込むと、グリスが全体にいきわたります。この説明は、ケーブルセットのパッケージにありますが、英語でした。お見落とし無く。このとき、まだリアディレイラーとケーブルはネジ止めしません。

次に、チェーンを一番重いギアに入れて、シフター(ハンドルに付いてる変速するためのトリガ)も一番重いギアの設定にしておきます。で、ココのネジ(Hと表示されている)を回して、ディレイラーの小さいギアの位置が、メインのギアの一番重いギアと同じ位置になる様に調整します。

調整したら、ディレイラーにワイヤを固定します。

次に、シフタでチェーンを軽いギアに入れて、先ほどと別のネジ(Lと表示されている)の調整をします。ディレイラーの小さいギアの位置が、メインのギアの一番軽いギアと同じ位置になる様に調整します。

最後、ケーブルの余りを切り取って、キャップを被せてつぶしておきます。

以上、作業の結果、やっと走れる自転車になりました。こんなかんじ。

関連記事

ESCAPE R3のブレーキ交換@馬坂コム

ESCAPE R3のタイヤ交換@馬坂コム

コメント / トラックバック1件

  1. 佐藤 哲二 より:

    小生もEscape R3ボロボロ 【グリップシフト)3x8を持っています。近所の自転車店で5000円で買いました。

    本日この記事を参考に、前後ブレーキのアウターとシフターのインナーとアウターワイヤーを交換しました。
    次回、ブレーキレバーとシフター、チューブとタイヤそれにチェーンの交換等を検討しています。
    是非チェーンの交換記事もお願いします。

コメントをどうぞ