WD701CV(WL54AG)と2200BGの無線区間が不安定

我が家の無線LANアクセスポイントは、イーアクセスからもらったADSLモデム「WD701CV」に、無線LANカード「WL54AG」をさしたものです。ところが、このアクセスポイントと、ThinkPad T41内蔵の「Intel(R) PRO/Wireless 2200BG」の相性がどうもよくありません。昨日は、空きチャネルが無いからかと思っていたのですが、どうも違うような気がしてきました。

無線LANのチャンネル空いない

暗号化無しとWEP以外の方式では、最初接続されるのですが、10分程度経つと切れてしまいます。仕方なく、WEPにしたのですが、WEPでも、しばらく時間が経つと接続が不安定になってきます。Webを見ているだけだと症状がわかりにくいのですが、telnetやsshで外部サーバに接続していると、打った文字が画面に反映されるのが我慢できないくらいに遅くなってしまいます。Wireless LANが接続された直後は問題ありません。ルーティングがうまくいっていないかとも疑ったのですが、そういうことは無いようで、無線区間が原因のような気がします。

仕方なく、古い外付けの無線ルータを使っています。WD701CVとWL54AGのセットが使えれば、ADSLモデムと無線ルータが1台で済むので、すごくスマートなのですが。

我が家の無線LANクライアントのうちでは、WL54AGと相性がよくないのは2200BGだけです。2200BGを交換してみようか、検討中です。

BUFFALO おまかせ節電 USBポート搭載 11n/b/g対応 ハイパワー 無線LANルーター Air Station 単体 WZR-HP-G301NH BUFFALO おまかせ節電 USBポート搭載 11n/b/g対応 ハイパワー 無線LANルーター Air Station 単体 WZR-HP-G301NH

バッファロー 2010-02-27

日本電気 AtermWL54AG ワイヤレスLANカード PA-WL/54AG 日本電気 AtermWL54AG ワイヤレスLANカード PA-WL/54AG

日本電気テクノマーケティング 2003-07-31

コメントをどうぞ