HISとJTB

ヨーロッパに行くことになって、ヒコーキの切符をHISとJTBで比べて、結局JTBで買った顛末。

最初、HISへ行って、希望の日を伝えたところ、お盆にモロかぶるおかげで、直行便の30.5万が再安だと言われた。また、乗り継ぎのチケットはもう在庫がないと言われた。

あ~高けぇ、と、ガッカリして帰る途中で、JTBの店があったので、フラフラと入って聞いたら、直行便が27万と言われた。しかも成田も羽田も両方あるっていうじゃあないか。さらに、乗り継ぎ便のチケットも各種あって、再安は14万って話だった。

当然、JTBで切符を買った。乗り継ぎだと途中で何時間も待たされるのだけれど、10万も安いのでそっちを選んだ。

その後、ネットで格安航空券をひたすら調べたが、JTBの提示したのと同一価格のチケットは見つかるものの、それより安いチケットは見つからなかった。

JTBを見直した。漠然と、JTBは大手で高め、HISは安いっていうイメージがあったのだけれど、そんなことなかった。安心感はJTBが上なのは間違いない。

コメントをどうぞ